演題募集

応募資格

発表の筆頭者は、本学会の会員に限ります。

非会員の場合は、演題登録締切日までに入会手続きをしてください。

対象とする演題

以下の要件を満たすものとさせていただきます。

(1)研究発表または実践・活動報告

(2)研究は未発表のもの(施設内発表を除く)

(3)倫理的に配慮された内容であり、その旨が本文中に明記されているもの

(4)発表形式は、口演または示説であること

募集期間

2019年5月20日(月)~ 7月31日(水) *多数のご応募ありがとうございました。

抄録原稿の作成上の注意事項

  • 原稿はテンプレートを用いて作成してください。フォントはMS明朝体5ポイント、レイアウトは40字×40行に設定してありますので、変更しないでください。
  • 文字数は1200字程度としてください。図表を挿入する場合は、大きさを考慮し、文章を含めてA4サイズ1枚に収めてください。
  • ファイル名は、「会員番号・筆頭者氏名」として保存してください。入会手続き中の場合は、会員番号を「999」としてください。

応募方法

  • 演題応募は、E-mailのみとさせていただきます。
  • メール本文に下記をご記入のうえ、抄録原稿を添付してください。

(1)会員番号(入会手続き中の場合は、その旨を記載)

(2)筆頭者氏名(ふりがな)

(3)筆頭者の所属施設名

(4)発表方法:口演または示説

(5)E-mailアドレス(携帯電話のドメインは不可)

  • 送信メールの件名を「第2回なごや看護学会学術集会演題登録」として、学会事務局(nna-jimu@n-kango.org)に送付してください。
  • 演題受付後、1週間以内に抄録を受理した旨を応募されたE-mailアドレスに返信します。1週間を過ぎてもメールが届かない場合は、学会事務局にご連絡ください。

演題の採否と発表形式の決定

  • 演題の採否は、学術集会査読委員による査読のうえで決定します。
  • 査読の結果、抄録の修正をお願いすることがあります。
  • 採否結果および発表形式は、学術集会企画委員会で決定し、11月初旬までに応募されたE-mailアドレスにお知らせします。希望とは異なる形式で発表をお願いする場合があります。
  • 提出されたデータは、採否に関わらず適切に管理いたします。

 

第2回学術集会 開催概要へ戻る

Contact

〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
名古屋市立大学看護学部内
なごや看護学会事務局

TEL/FAX:052-853-8042
E-mail:


編集委員会事務局 E-mail:


なごや看護学会入会フォームはこちら
PAGE TOP