次回学術集会

なごや看護学会第1回学術集会

会長:名古屋市立大学看護学部 明石惠子

会期:2018年11月17日(土)

場所:名古屋市立大学 さくら講堂

名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1 名古屋市立大学 桜山キャンパス
「桜山(川澄)キャンパス」のアクセスマップ・キャンパスマップをご覧ください。

会長挨拶

なごや看護学会第1回学術集会を名古屋市立大学で開催させていただきます。本学会は、看護実践者と研究者をつなぐことを趣旨としており、そのスタートとして、学会設立記念シンポジウムを企画いたしました。
人々の健康と生活を支える看護を探求し、看護の質を向上させるために研究は不可欠です。しかし、健康障害を持つ人々を対象とする看護において、「研究」という視点で介入し、実践に適用できるレベルの成果を実証することは容易ではありません。そこで「看護実践と研究をつなぐ」をテーマとし、なごや看護学会のねらいである「発信と共有」「連携と協働」「社会貢献」という三つの視点で、看護実践家と研究者それぞれが感じている研究への課題とその取り組み方を議論したいと思います。
本学会は地域密着型の学会として、皆様の身近な存在でありたいと考えています。今回はシンポジウムのみの企画ですが、終了後に懇親会も予定しております。名古屋に限らず、多くの方々のご参加をお待ちしています。

名古屋市立大学看護学部 明石惠子

プログラム

15:30~15:50 なごや看護学会 設立式

16:00~17:30 設立記念シンポジウム

テーマ

看護実践と研究をつなぐ

座長

明石 惠子(名古屋市立大学看護学部 クリティカルケア看護学 教授)

シンポジスト

田井 雅子(高知県立大学看護学部精神看護学 教授)
高井 奈美(名古屋大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師)
日髙 橘子(名古屋市中保健センター保健予防課 課長)
益田美津美(名古屋市立大学看護学部クリティカルケア看護学 准教授)

17:35~18:00 会員総会

演題募集

今回の学術集会では、一般演題はありません。

参加申し込み方法

今回の学術集会へのご参加は無料で、事前申込も不要です。
当日先着順とし、定員(300人)に達し次第、受付を終了いたします。

設立式・第1回学術集会 懇親会

場 所:サクラサイドテラス(名古屋市立大学 桜山キャンパス内)

時 間:18:15~19:30

参加費:3,000円(当日受付でお支払いください)

参加申込

11月12日(月)までに参加者氏名、所属、連絡用メールアドレスを学会事務局( )にご連絡ください。

Contact

〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
名古屋市立大学看護学部内
なごや看護学会事務局

TEL/FAX:052-853-8042
E-mail:


なごや看護学会入会フォームはこちら
PAGE TOP