第1回学術集会

なごや看護学会第1回学術集会  リーフレット  抄録

会長:名古屋市立大学看護学部 明石惠子

会期:2018年11月17日(土)

場所:名古屋市立大学 さくら講堂

設立記念シンポジウム

テーマ

看護実践と研究をつなぐ

座長

明石 惠子(名古屋市立大学看護学部 クリティカルケア看護学 教授)

シンポジスト

田井 雅子(高知県立大学看護学部精神看護学 教授)
高井 奈美(名古屋大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師)
日髙 橘子(名古屋市中保健センター保健予防課 課長)
益田美津美(名古屋市立大学看護学部クリティカルケア看護学 准教授)

開催報告

なごや看護学会第1回学術集会を名古屋市立大学で開催させていただきました。本学会の構想から約3年。私は構想段階から関わらせていただき、特にこの2年間は、学会設立準備ワーキングや発起人会、理事会・評議員会などでいろいろなことを検討し、新しい組織を創ることの難しさと楽しさを経験させていただきました。そして、記念すべき「なごや看護学会」第1回学術集会長を拝命し、とても光栄に思っております。
第1回学術集会のプログラムは設立記念シンポジウムのみで、看護実践者と研究者をつなぐという本学会の趣旨に沿って、「看護実践と研究をつなぐ」をテーマとしました。シンポジストの皆様には、地域や病院などご自身のフィールドでの研究活動、大学教員が臨床現場で行う研究、臨床の方々との共同研究など、それぞれのお立場での研究活動のご苦労もふまえて、研究の進め方をご発表いただきました。そして、ご参加の皆様からのご質問やご意見をもとに、臨床現場での研究テーマの見つけ方や研究を実施する上での配慮などの意見交換を行いました。短時間でしたが、中身の濃い議論ができたと思います。
ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。なごや看護学会 設立式・第1回学術集会 懇親会

名古屋市立大学看護学部 明石惠子

Contact

〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
名古屋市立大学看護学部内
なごや看護学会事務局

TEL/FAX:052-853-8042
E-mail:


編集委員会事務局 E-mail:


なごや看護学会入会フォームはこちら
PAGE TOP